レンタルスペースを利用した仕事

>

現在こんなことが出てきています

パーティーなどに利用出来ます

レンタルスペースの経営で最も多いと言っても過言ではないのが、自分の持っているスペースを人様に貸し出すということです。

どこを貸し出しているのかと言うと、自分が以前何かに利用しようと思って購入したスペースや、自分が所有しているもしくは購入した古民家を貸し出していることがほとんどです。
そういった場所は、雑誌やTVや映画の撮影スタジオという意味でレンタルが可能です。
また、こじんまりした家庭的なパーティーには、こういった昔ながらの雰囲気が漂う場所の方が人気があります。
もちろん、お値段も良心的なケースが多いです。

ただ、こういった商売は、いきなりすぐに繁盛することはまれです。
なので、最初のうちは苦しい状況が余儀なくされますが、塵も積もれば山となります。
長い目で見て、経営していきましょう。

マンションを利用することも

また、古民家などの他に、マンションを利用するということも出来ます。

どういうことなのかと言うと、マンションの一室もしくは一棟を丸ごと購入して、レンタルスペースとして貸し出していくという経営方法です。
こういったタイプのレンタルスペースは、前出のように撮影や小さな会社が欲しいという方に人気が高いです。
むしろ、都会にはこういう感じのレンタルスペースが多いと思います。

ただし、マンションというものは集合住宅であり、当然いろんな方が生活をしています。
こういったことをするのは、下手するとトラブルの元になりかねません。
なのでもし、レンタルスペースとして経営していくのであれば、事前に管理人さんなり周辺住民への説明を忘れないようにしましょう。


TOPへ戻る